? 結婚式場との会場装花の打ち合わせ1

結婚式の打ち合わせでお花の打ち合わせが始まった。正直なところお花に疎い私はあまり興味が持てないでいて、
お任せしたいぐらいだったけど、フラワーコーディネーターさんが色々優しく提案をしてくれるのでなんだか楽しみになってきた。

スタッフ日記

結婚式場との会場装花の打ち合わせ1

結婚式の会場装花とブーケの打ち合わせがある。イメージするブーケや会場装花を考えてきてくださいと、ブライダルコーディネーターの方に言われていたけど、なんとなくお花に疎い私はブーケや披露宴会場のお花やテーブルコーディネートのお花を考えられずにいた。
ウェディング雑誌を、さっきからパラパラと見てはいるんだけど一体どんなお花が結婚式場に合うのか、ブーケも形がたくさんあって選びきれないでいた。特に、なにも考えずにお花の打ち合わせに来てしまった。当然、新郎はお花の事が分かるわけでもなく、「全部任せるよ」と、私に一任して自分は好きな音楽を結婚式の進行に合わせてどれにするか必死に考えていた。きっと相談しても駄目だろう。
打ち合わせには結婚式場のプランナーさんとフラワーコーディネーターさんがきた。正直に私は「お花が詳しくないので、会場のお花やブーケを考えて来れませんでした」と伝えると、「大丈夫ですよ。色々サンプルの写真やアレンジの提案をコチラからするので、好みやあまり好きではないとかを選んでくれれば形にしていくのが私たちの仕事ですから。」とフラワーコーディネーターさんが言ってくれた。
なんだかその言葉に救われて、お花の打ち合わせが憂鬱だったけど、少し楽しみになってきた。相変わらず新郎は、「任せるよ」の一点張りだけど。