? 明日の結婚式の荷物を結婚式場に運んで

明日はいよいよ結婚式。結婚式場に荷物をはこんでしまい明日は手ぶらでいけるのに、忘れ物がないかなんだか不安で落ち着かない。

スタッフ日記

明日の結婚式の荷物を結婚式場に運んで

明日はいよいよ結婚式当日。前々から準備をしてきて、ようやく当日を迎える。どんな結婚式になるのか、期待と花嫁の気分は緊張している。
結婚式場に事前に当日使うものや必要な物ははこんでしまっているので、明日は荷物も少なく、会場に行けるのだけど忘れ物がないかとても不安で、何度も荷物リストを見返している。すでに落ち着かない様子に母が見かねて「大丈夫だよ」と声をかけてくれる。
結婚式前日は家族と過ごそうと決めていたので、入籍を先に済ませていたので、すでに実家を離れていたけど、久々に実家に帰って親子水入らずで過ごしている。実家にいるせいもあってか新居に忘れ物がないかも確認できないせいか、やっぱり落ち着かない。
見かねた父親が、「座っていっぱいやらないか?」と言ってきたので、昔から父と一緒に飲んでいたので、晩酌に付き合うことにした。父も平静を装いつつ、テレビを見ながら、「明日は良い結婚式になると良いな。楽しみにしてる」と、言ってくれた。
最後の家族水入らずと言うと、しおらしく寂しい気持ちがするけど、父親に結婚式楽しみにしている。と言われるとなんだか嬉しい。 晩酌して少し落ち着いたのか、家族でテレビを見ながら、普通に過ごせた。
明日は結婚式場に朝の8時には行かないといけないから、夜更かしはお肌に悪いからお風呂に入ってパックして早めに休もう。