? 北海道の結婚式場5

挙式も滞りなく終わり、披露宴かとおもっていたらまだまだと、冷えた身体を温泉で温めた。
結婚式場に温泉があってこう何度も入れるのはなかなかない体験だった。

スタッフ日記

北海道の結婚式場5

挙式が終わり、このまま披露宴かとおもっていたら、祝宴開始まで二時間もあいていた。何か、披露宴の前に何かあるのかな?と思っていたら、特に何もなく自由時間とのことで、部屋に休んでいようかとおもったら、主人がお風呂に行くと言い出して、「結婚式の間にお風呂?」ってびっくりしていたら、「外で冷えてしまったし、披露宴までまだ時間あるし…」と何も違和感なく、お風呂に行ってしまった。さすがに抵抗があったので私は部屋で仮眠をとっていたけど、披露宴の間の時間があるからと、仮眠をとることもイレギュラーだなと、確かに身体も冷えたから私も、温泉に入りにいったら、友人の奥さんもお子さんと一緒にお風呂に来ていた。
今までのイレギュラーの結婚式が普通なのかとたずねると、「今は少なくなったけど、こういう結婚式場だと多いかな」と、言っていて、「まだ、コチラのペースに慣れないよ。」というと「都会の結婚式とは違うよね~」と笑っていた。
辺りをみると、先ほど結婚式のチャペルにいた方々も多くいた。親族たちは着物の方も多かったからさすがにお風呂にはいないなと思っていたら、この間に親族紹介や親族の集合写真を撮っているらしい。こちらのほうは親族も多いので親族紹介はけっこう時間がかかるそうだ。
お風呂に浸かって温まり、もちろん髪の毛やメイクはそのままで早々上がって部屋にもどったら、案の定、何回目?って感じの宴会が始まっていて、もう訳も分からず私も宴会に参加して披露宴開始を待った。