? 北海道の結婚式場2

主人の友人夫婦に迎えられ、車で結婚式場へ向かった。雪深い北海道の道をすすみ
結婚式場は温泉施設もある旅館のようなところだった。

スタッフ日記

北海道の結婚式場2

北海道に着くと、朝早いにも関わらず同じく列席する夫婦が一歳になったばかりの愛娘を抱いて迎えてくれた。
こちらの夫婦は以前に私たちの結婚式に出席してくれたので久々の再会で、お子様には初めて会って、二人にとても似ている可愛いお嬢さんだった。
結婚式場へは空港から車で3時間。私が「遠いね」と言うと、北海道の方にとっては3時間の移動は当たり前なのか、「近いほうだよ。すぐだよ。すぐ。」といって車に乗り込み、いざ結婚式場に向け出発した。
雪が多くて大変なイメージを持っていたけど、道路は整備されているので案外スムーズに進んでいった。途中、北海道名物のラーメンを食べ、主人は運転の交代を頼まれてのに、朝から空港でビールを飲んでいたので役にたてず、さては雪道の運転をしたくなかったから、ビール飲んだな、と皆に言われていた。
山道も進み、雪に降られることもあったけど、無事に3時間もかからず結婚式場についた。そこは、都会の結婚式をあげるホテルとは少し違った、温泉施設のような旅館みたいなところで、「ここで結婚式を挙げられるんだ」と、失礼ながらも感心してしまうところだった。
興味があったので結婚式場のパンフレットをもらったら、ちゃんとチャペルや今回は冬だから無理だけど、ガーデンや披露宴会場もあり、もちろん温泉もあった。施設としては申し分なかった。ただ、見た目は温泉施設お言う感じだったので、この後の結婚式が楽しみになってきた。