? 結婚式場でのドレス選びサプライズの演出3

会社関係の列席が多かったので結婚式場のかしこまった雰囲気が司会者の機転でとても温かい優しい雰囲気に包まれました。

スタッフ日記

結婚式場でのドレス選びサプライズの演出3

そんな緊張感ある結婚式で、司会者の方も察したのか、進行の演出にはない新郎新婦にインタビューを始めました。
「お二人はご自身のお名前の由来をご存知ですか?」
新郎新婦も突然のことで少し戸惑ったようにしていましたが、「知らない」と、二人は名前の由来を知らなかったようです。
「それでは名付けたご両親に聞いてみましょう」と、まずは新郎のご両親に、両親の元へ向かい新郎が生まれてきた様子を司会者さんがインタビューしました。 新郎の両親も、少し驚いたようではあったのですが、昔を懐かしむように、新郎が生まれてきた時の様子を話してくれました。
新郎が生まれた時は、とても大変だったそうで何時間も出産にかかった難産だったそうです。生まれてきた時は4000g超えのビックベイビーでとても強そうな男の子に感じたそうです。そこから“剛志~力が強く勇ましい男の子に育って欲しい~”という願いが込められている。
「そんなわが子には柔道や相撲で強い子になってほしかったのですが…」と新郎の父。「その願いは叶わず、どちらかといえば大人しい優しいおっとりとした性格に育ってしまったようです。」と、ビックベイビーで生まれた新郎の雰囲気もない、やせ形のスマートな新郎は照れていました。
そんなエピソードを聞いた結婚式場の雰囲気も少し穏やかになりました。