? お客様にも結婚式場にも合う衣装

衣装コーディネーターとして働く中で、一番大切にしていることはお客様にも結婚式場にもピッタリの衣装を提案すること。

スタッフ日記

お客様にも結婚式場にも合う衣装

私は、婚礼衣装の貸衣装室に勤めています。提携店は100カ所以上あるので、色々なところからお客様がいらっしゃいます。
主にレストランウェディングの会場が多いのですが、ホテルウェディングや海外ウェディングのお客様もご来店されるので、色々な会場に合う品ぞろえや提案力が必要です。
結婚式場によって合う衣装が違うので、結婚式当日をイメージしてもらえるように提案することが、衣装コーディネーターの腕の見せ所。
同じレストランウェディングの会場でも色合いや、天井の高さなどによって、お勧めするウェディングドレスが違うので、会場にもお客様にも合う一着を見つけるのが大変です。お客様のキャラクターや好みもあるので、何回も打ち合わせと試着を繰り返し、たった一枚のドレスに決めます。
結婚式当日は見ることができませんが、式が終わった後のお手紙に「結婚式場にとっても合ってる」「すっごく似合ってるね!」と列席の方々から褒められました!とメッセージが書かれていた時は、本当に嬉しく安心します。
そのメッセージを見る度に、これからもお客様が結婚式当日に一番輝けるウェディングドレスを選べるように、提案力を磨いていこうと心に誓っています。